レディー

配偶者の不倫に気付いたら素早く行動|慰謝料を確実に請求する

メール相談も可能

浮気

配偶者がいるにも関わらず、不倫や不貞行為を行なった場合には慰謝料を請求されての離婚となることがほとんどです。離婚する際に発生する慰謝料は、離婚の原因や被害の度合いによって変わりますが50万から500万が相場であるといわれています。不倫が原因の場合には高額な請求となることがほとんどですので、数百万が相場であると考えてよいでしょう。配偶者に不倫をされてしまった場合には、精神的なショックを受ける方が多いです。精神的な負担が大きくなってしまうため、なかなか前に進めずに一人で悩みを抱えてしまうケースが多いのです。しかし、そのまま配偶者を放置しておくのはよくありません。法律事務所によっては無料の相談を受け付けているところがありますので、専門の知識をもった弁護士にまずは悩みを打ち明けることから始めるとよいでしょう。いきなり面と向かっては相談しづらいという方は、メール相談を受け付けている法律事務所を探すことをおすすめします。メール相談であれば比較的気負わずに相談できますし、24時間受け付けていることがほとんどなので時間を気にする必要もありません。慰謝料を請求しての離婚を成立させるために必要なことや、どれくらいの慰謝料が請求できそうであるかなどを教えてもらうことができますので、前に進むきっかけとなるでしょう。また、自分の要求通りに離婚を成立させるためには、不倫や不貞の証拠が必要になります。証拠を集める作業は辛いものになりますが、そのときに弁護士という味方が付いていることでだいぶ楽になるのです。

頼りになる存在

木槌

司法書士は弁護士と同様に、法律に関する知識を豊富に持っています。埼玉には優秀な司法書士が集まっており、複雑な手続きから日常生活でのトラブルにまで力を貸してくれるのです。

詳しくはこちら

交渉が難航する場合がある

車の模型

誰にでも交通事故の被害者となる可能性があります。もし、交通事故の被害者となった場合には、示談金や慰謝料の請求をすることが可能です。大阪の弁護士に相談することで、スムーズに手続きが進むでしょう。

詳しくはこちら

証拠集めは早めに行なう

男性と女性

配偶者に原因があって離婚する場合、慰謝料を請求することが可能である可能性が高いです。離婚問題に強い弁護士についてもらえば、必要な手続きなどもスムーズに進むため精神的な負担も軽くなります。

詳しくはこちら